ロゴ

bbq オリーブチキンカフェのフランチャイズとは?

サムネイル

bb.qオリーブチキンカフェは韓国ナンバーワンブランドとして非常に知名度が高く、全世界でも2500店舗出店の圧倒的な実績があり、特に女性に好まれるフランチャイズブランドとなっています。

ブランド名
(企業名)
bbq オリーブチキンカフェ
ワタミ株式会社
業種飲食チキン
エリア関東
予算5000万円

bbq オリーブチキンカフェの注目ポイント

bb.qオリーブチキンカフェとは

bb.qオリーブチキンカフェはBest of the Best Qualityの頭文字をとって、bb.q、「最高品質の中の、最高」という宣言をブランド名に掲げた韓国を発祥とする世界2500店舗を展開するフライドチキンブランドです。 bb.qオリーブチキンカフェは ・健康志向が高まる中、ササミ、オリーブオイル、サラダの組み合わせが、女性を中心に支持 ・子どもでも食べやすいフィンガーチキン ・持ち帰りを前提とした商品開発、持ち帰り包材へのこだわり ・フライドチキン、サラダ、バーガー、ライス、飲料とカテゴリーも多彩で、全時間帯で集客できる業態設計 といった要因から人気の高い飲食店となっています。

bb.qオリーブチキンカフェの特徴

1つ目の特徴は圧倒的実績です。 bb.qオリーブチキンカフェは韓国ナンバーワンブランドとして非常に知名度が高く、全世界でも2500店舗出店の圧倒的な実績があります。 2つ目の特徴は他がマネできない商品力です。 独自製法のフライドチキンを提供しているbb.qオリーブチキンカフェでは本場韓国そのままの味、フレーバー、サクサクとした食感を楽しむことができます。 3つ目の特徴は高い女性支持です。 オリーブオイルで揚げることによるヘルシー感やササミを使ったチキンの展開など健康志向のメニューを展開していることから女性支持が非常に高く、お客様の8割は女性のお客様となっております。 4つ目の特徴はコロナ禍に対応したモデルであることです。 bb.qオリーブチキンカフェは非接触型のテイクアウトでの展開も行なっております。 これによりコロナ禍でも安定した売り上げを上げることが可能になります。

bb.qオリーブチキンカフェの加盟制度

bb.qオリーブチキンカフェは加盟金300万円、FC初期費用100万円、保証金100万円となり、標準の開業資金は2280万円程度となります。 また、ロイヤリティは、売り上げの3.5%で契約期間は5年から自動更新となります。 出店条件は店舗面積18~20坪のビルインタイプで賃料は50万円程度を目安に、立地条件は駅近のメイン通勤導線上の1階、商業施設内となります。 また従業員は社員1名とアルバイト20名程度で運営が可能です。 こちらが直営店の年間実績から算出した収益シミュレーションです。 売り上げが750万円程度、営業利益は115万円程度で営業利益率は15%程度が見込まれます。 健康を意識する人へ、食を通じて「ちょっといい日常」を提供する。皆様のbb.qオリーブチキンカフェへのご参画を心よりお待ちしております。

 動画資料

動画資料はログインしてご覧いただけます

 契約情報

契約形態
ロイヤリティなし
契約期間
契約更新費
詳細説明

 募集要項

募集対象
年齢不問
その他条件なし
詳細説明