ロゴ

業種で探す

予算で探す

CONA
ショート動画
CONA
ロング動画

CONAのフランチャイズとは?

サムネイル

他店には追随できない高コストパフォーマンスと、安定したFL比率で高収益を目指すことが可能です。 開業費用も独自ノウハウで安く抑えることが可能です。

後日、フランチャイズハジメルくんのエージェントが FCのご担当社様とお繋ぎいたします!
ブランド名
(企業名)
CONA
株式会社INGS
業種飲食カフェ
エリア全国
予算2001万円

CONAの注目ポイント

後日、フランチャイズハジメルくんのエージェントが FCのご担当社様とお繋ぎいたします!

PIZZA&WINE CONAのライセンス制度

CONAは、2008年に渋谷で1号店をオープンし、現在では約50店舗を展開しているイタリアン業態です。

石窯で焼き上げる手作りのピザと種類豊富なワインを圧倒的なコストパフォーマンスで提供しております。

生地練りから全てお店で手作りした、直径25cmの満足サイズの本格ピザは1枚500円。

ワインボトルも1本1900円からと圧倒的なコストパフォーマンスとおしゃれな店内を高く評価いただき、2,30代の女性を中心にデートから食事会、ご年配や男子会などあらゆるニーズに対応し、二次会や三次会需要としても多くご利用いただいております。

客単価2400円で、飲み需要と食事需要の両立を実現させる幅広いターゲット層や、住宅地でも人気を得ることのできる広いマーケットが特徴です。

後日、フランチャイズハジメルくんのエージェントが FCのご担当社様とお繋ぎいたします!

PIZZA&WINE CONAの強み

CONAの圧倒的なコストパフォーマンス

本格窯で焼き上げたピザが1枚500円。ワインもボトル1本1,900円と他には真似できない価格でご提供しております。

簡易的なオペレーション

調理技術や専門知識が不要なオペレーションと効率化したメニュー構成により、未経験者でもキッチンで活躍することが可能です。

また、仕込み時間はほとんど営業中に収めることができ、アルバイトスタッフのみでも営業することができるため、人件費を安定して抑えることができます。

CONAの安定したFLコスト

一般的な飲食店の原価率は月ごとに増減がありますが、CONAの原価率は年間通して安定しており毎月30%前後で推移しております。

人件費につきましても、前述の簡易的なオペレーション、及び採用の強さにより25%前後の人件費で推移しており、安定してFL50%台の実現が可能なモデルです。

後日、フランチャイズハジメルくんのエージェントが FCのご担当社様とお繋ぎいたします!

CONAのライセンス制度

契約金165万円、保証金50万円で、物件所得費用や居抜き物件の場合の改装工事費などを含めて、初期投資費用は約2000万円。

ライセンスフィーは毎月固定で15万円です。

直営店の収益実績

売上高が416万円の場合の営業利益は77万円、1288万円の場合の営業利益は396万円で、営業利益率は約20%から30%程度が見込まれます。

圧倒的なコストパフォーマンスを誇るピザとワインを多くのお客様に召し上がっていただきたい。

皆様のCONAへのご参画を心よりお待ちしております。

後日、フランチャイズハジメルくんのエージェントが FCのご担当社様とお繋ぎいたします!

 契約情報

契約形態フランチャイズ加盟契約
ロイヤリティ毎月15万円
契約期間
契約更新費
詳細説明

 募集要項

募集対象
年齢不問
その他条件なし
詳細説明