ロゴ

業種で探す

予算で探す

ぎょうざ家
ショート動画
ぎょうざ家
ロング動画

ぎょうざ家のフランチャイズとは?

サムネイル

開業資金を安く抑えられ、高単価・高回転を目指せる!

後日、フランチャイズハジメルくんのエージェントが FCのご担当社様とお繋ぎいたします!
ブランド名
(企業名)
ぎょうざ家
有限会社エムエーツーユニオン
業種飲食中華料理
エリア全国
予算1200万円

ぎょうざ家の注目ポイント

後日、フランチャイズハジメルくんのエージェントが FCのご担当社様とお繋ぎいたします!

【ぎょうざ家について】

ぎょうざ家は、レアでも食べられるほどクオリティの高い、長崎県産芳寿豚を使用したプレミアム餃子専門店です。

少ない商品数と簡単な調理によって未経験でも開業が可能です。

主に関西圏で店舗展開を行っており、市場に出回らない、長崎の希少な芳寿豚を使用しています。

芳寿豚は"日本一健康な豚"とも言われています。

この素材の美味しさが人気の秘訣で、食べログでは星3.55の高評価を達成しています。

後日、フランチャイズハジメルくんのエージェントが FCのご担当社様とお繋ぎいたします!

【ぎょうざ家の強み】

1, 高い営業利益率

ぎょうざ家は、2019年の実績で20%以上の営業利益率となっており、ロイヤリティが低額でランニングコストも低いため、経営しやすい業態です。

また、テイクアウトやデリバリーで売り上げを拡大しやすいことも特徴です。

2, 高い回転率

2万~5万世帯に商圏を限定し、集中的にポスティングなどの施策を行うため、リピーターがつきやすく、出店初期から売上が立ちやすいことが特徴です。

餃子のタネと皮を仕入れて包むだけと、オペレーションもシンプルなため、提供までのスピードも早いのです。

餃子を焼いている間に別の注文対応もできるため、人件費も抑えることができます。更に小型の餃子包み機を導入することで、人件費を抑えることが可能です。

客単価2,000円、平均滞在時間1時間と、リピーターが高回転するモデルです。

飲食業界未経験でも、どなたでも開業可能なことは、ぎょうざ家の強みのひとつです。

3, 開業資金の安さ

他の飲食店舗の居抜きで開業することで、内装費用を250万円程度に抑えることが可能です。

飲食店の内装平均費用から見ても圧倒的に安く、初期費用を抑えられることが強みの一つです。

5~10坪の居抜き物件での開業では500~1,000万円程度で開業が可能です。

15坪の中型店舗でも、1200万円から開業が可能です。

店舗をイチから作り上げる、スケルトン型の開業では、5坪の店舗でも1600万円以上が必要になるため、居抜きでの開業をおすすめしております。

究極の豚を、シンプルなオペレーションで。

皆様のぎょうざ家(ぎょうざや)へのご参加を心よりお待ちしております。

後日、フランチャイズハジメルくんのエージェントが FCのご担当社様とお繋ぎいたします!

 契約情報

契約形態フランチャイズ加盟契約
ロイヤリティ5〜10万円
契約期間
契約更新費
詳細説明

 募集要項

募集対象
年齢不問
その他条件なし
詳細説明